カテゴリー「パソコンる~む」の177件の投稿

2014年6月22日 (日)

最近、流行のDockerに関するメモ

こんばんわ。

たぬさんです。

今日は雨だったので家で一日中ゆっくりさせて頂きました♪

こういう日もたまにはいいですねrain

さて、最近仕事で検証しているDockerのおいら的メモを書こうと思います。

コマンドの羅列ですので、なんの事だかわからない方もいるとは思いますがメモなので質問は無しで(^^;

ちなみに、Dockerはつい最近正式バージョン1.0をリリース!!

VMWareのようにHyperVisorを介さずにOSリソース上で動くので、ボトルネックが少ないらしい・・・・・

ベンチを測ったわけではないので確証は持てないけど。

ただ、新しい仮想環境として世界中から脚光を浴びているアプリケーションです♪

ネットワーク環境周りがもっと容易に管理できればいいんだけどね☆

今の段階では開発用にJenkinsおじさんを介してDockerでコンテナ起こしてユニットテストって感じでしょうか。

さて、コマンドメモですが・・・・・・・・・・・・

☆Dockerのイメージ一覧表示

# docker images

☆端末ログイン型コンテナ実行コマンド

# docker run -i -t --name [任意のコンテナID] [コンテナイメージID:タグ] /bin/bash

-iで標準出力表示

-tで端末出力

☆コンテナ実行履歴

# docker ps -a

このコマンドは実行中/終了したコンテナが全て表示される。

もし、実行中だけ知りたい場合は↓

# doker ps

☆停止したコンテナからイメージ作成(コミット)

# docker commit [コンテナID]

☆コンテナをデーモン型で実行

doker run -d -p [Dcokerのベースマシンのポート]:[コンテナのポート] -name [任意のコンテナID] [コンテナイメージID:タグ] [Foregroundで実行するコマンド]

Foregroundでコマンドを実行しないとコンテナは勝手に終了される。

-dでデーモン化

-pでポート指定

--nameでコンテナID

☆コンテナ内でDockerのベースマインにあるディレクトリをマウント

doker run -v [Dockerベースマシンのディレクトリ]:[マウントしたいコンテナディレクトリ] -d -p [Dcokerのベースマシンのポート]:[コンテナのポート] -name [任意のコンテナID] [コンテナイメージID:タグ] [Foregroundで実行するコマンド]

☆現状の通信方法

現状のDcoker(1.0より前のバージョン)では、仮想のネットワークインターフェースを作成して

iptablesのprerouting+仮想ネットワークインターフェース

でNAT変換してコンテナと通信経路を確保しています。

・・・・・・・おいら的な方法だけどね。

ということで、Dockerについてはまだまだ初心者なので質問は受け付けませんのであしからずぅ~(*゚▽゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月14日 (土)

ASUS S550CM-CJ3317Sの使い心地

こんばんわ。

たぬさんです。

いや~、寒いですねぇo(;△;)o

冬大将軍とか居たら

殺意を覚えるレベル(#`皿´)

で、寒いorz

おかげさまで、体調悪いループが続いていて・・・・・

先週なんかブログ休みまくりなわけで(*゚▽゚)ノ

ほんとね~。

バナーは秋なのにすっかり冬。

また、今度かみさんにお願いしよーっと♪

さて、先日購入したノートパソコン

ASUS S550CM-CJ3317S NB / Black ( i5-3317U / Microsoft WIN8.64B.JP / DVD S-multi / Home&Biz 2013 ) S550CM-CJ3317S

ですが・・・・・

結構、面白いですね♪

見た目はふつ~~のノートパソコンなわけですよ。

普通と言っても

26.6cm x 38cm x 2.1 cm 2.6kg

という結構な大画面重量級のノートパソコンですが(;゚∇゚)/

で、面白いところはというと

テンキーがキーボードに付いている!!

最近の大きいノートパソコンには実は結構ついてるんだけど

自分のノートパソコンについているとやっぱり

違和感を感じる(;゚∇゚)/

最近は気にならなくなったけど、買った当初は結構使ってみたりもした(笑)

画面がタッチパネル!!

ノートパソコンなのに、画面をタッチして操作する・・・・・・

この違和感を体験してみたかった(*゚▽゚)ノ

実際にやってみても

超絶違和感(笑)

想像してみてください。

ノートパソコンのキーボードを打鍵していた人が突然画面を触りだしたら・・・・・

びっくりするでしょ?

そんな違和感。

会社で使ってるノートパソコンの画面を、自宅のS550CM-CJ3317Sと同じようにタッチしちゃった時・・・・・

会社の後輩から

「なぜ、画面をタッチしてるんですか?」

といわれた時の焦りはすごかったー(;゚∇゚)/

後、このS550CM-CJ3317SはSSDとHDDのハイブリット仕様になってるんだけど、

何かしらアプリの実行が感覚的に早いってことぐらいかなぁ。

体感できるレベルの早さではない事は確か(;゚∇゚)/

HDDのカリカリ音はやっぱり多少少ないかもね。

で、Windows8.1だが・・・・・

これはまた今度にします。

Windows8.1は昔からWindowsを使っている人にとってはまだまだ使いづらいですよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年11月16日 (土)

USB切替器買いました♪

こんばんわ。

たぬさんです。

今日は近所で防災広場があったので、色々と体験してきました♪

・消火器の使い方

・消防・救急センターへの連絡方法

・AEDの利用方法

等々、中々充実した内容でしたよ。

でも、子どもたちの一番は・・・・・

本物、現役の消防車に乗り込めるイベントです(*゚▽゚)ノ

子供達は大きな消防車を目の前に

大・興・奮!!

消防車を取り囲み・・・・・

左のドアから乗り込んで、右のドアへ。

右のドアから降りて車を回って左のドアへ。

ひたすら子供達が列を成してぐるtyphoonぐるtyphoonぐるtyphoonぐるtyphoon・・・・・

さすが、子供達に大人気の消防車ヽ(´▽`)/

大人達はすっごく楽ちんでした♪

さて、先日ノートパソコンを購入して色々とパソコン周りを変えつつある今日この頃ですorz

その一つとして

・デスクトップパソコン

・ノートパソコン

・サブデスクトップパソコン

を一台のキーボード&マウスで切り替えて使いたい!!

という

おいらの怠惰な願望catface

を叶えるべく・・・・・

USB切替器を購入しましたヽ(´▽`)/

・・・・だって、

うちのキーボードはRealForceシリーズだから、ノートパソコンのキーボードより・・・

断然打鍵しやすいし(*゚▽゚)ノ

マウスが部屋の中に幾つもあったら、どれがどのマウスかわからなくなる上に無くす可能性もあるし。

すべて違う入力機器だと不便なんですよorz

だから、この・・・・・

SANWA SUPPLY USB2.0手動切替器(4:1) SW-US24

を購入しました♪

この商品は1つのUSB機器を4つのパソコンで切り替えて使える機器です(*゚▽゚)ノ

本当は2つのUSB機器(マウス、キーボード)を3つのパソコンで切り替える切替器を探していたのですが・・・・

↓の製品のように価格が高いのです。

SANWA SUPPLY SW-US44H USB2.0ハブ付手動切替器(4回路)

この切替器って5000円するんですよね・・・・

さすがにUSBを切り替えるだけで、この価格は手を出したくない(==;

ということで、

「SANWA SUPPLY USB2.0手動切替器(4:1) 」

を購入したのです。

この1つのUSB機器をUSBハブにしてしまえば、2つ以上のUSB機器を4つのPCに切り替えられるわけです。

まぁ、3つだけどね。

ちなみに、この切替器って電源ないんだよね(;゚∇゚)/

USBを電気的に切り替えるだけだから、確かに電源供給は必要ないけど・・・・・・

マウス、キーボードへの切替器経由のバスパワー供給って、大丈夫なの?

ちょっと、そのへんが気になったのでセルフパワー型のUSBハブを接続することにしました。

本当にうまくいくかなぁ( ̄Д ̄;

・・・・・おお!

3つのPCで切り替えられるようになったよん(*゚▽゚)ノ

だけど、その前にひとつだけ注意をば・・・・・・

それぞれのPCに切り替えると、Windowsが勝手にドライバのインストールが始まります。

このドライバインストールが終わる前に切り替えちゃうと、中途半端にドライバがインストールされてしまう可能性がありますので注意が必要です。

必ずドライバのインストールが終わるまでは、待つことが大切です(;゚∇゚)/

これで、おいらのお気に入りのキーボードとマウスをすべてのPCで使えるようになって・・・・

超便利!! 

超楽ちん!!

超絶快適&怠惰な生活ができそうです(*゚▽゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年11月10日 (日)

ノートパソコン購入しました♪

こんばんわ。

たぬさんです。

昨日は長男の授業参観でした。

いやぁ、子供って少しずつでも成長するもんですねぇ(*゚▽゚)ノ

今回は下級生と一緒におもちゃをつくる授業だったのですが・・・・・・

ちゃんと下級生に作り方を教えておりましたよ♪

ただ、次男が前日から咳き込み始め、昨日も体調が悪そうだったので早めに連れて帰りましたがorz

さて、前回に引き続きノートパソコンの話ですが

結局・・・・

ASUS S550CM-CJ3317S NB / Black ( i5-3317U / Microsoft WIN8.64B.JP / DVD S-multi / Home&Biz 2013 ) S550CM-CJ3317S

を購入しました♪

このノートパソコンの特徴は、はっきり言って

コ・ス・パheart02

・・・・と言っても、約8万円ぐらいでPC-DEPOTのネット通販で購入しましたが。

8万円で何がコスパ?

と思っている方はいるでしょうが・・・・・

まず、Microsoft Officeが同梱されている!

しかも、shineHome&Business2013shine

Office Personal 2013はWordとExcelしかないけど・・・・Home&Business2013には更にPowerPointもついてくる(*゚▽゚)ノ

仕事が捗るわけですよ♪

スペックはというと・・・・

shineCore i5-3317U8GBメモリshine

しかも、グラフィックは

shineIntel内蔵グラフィックス&NVIDIA GeForce GT 635Mshine

超ハイブリッド!!

状況に応じてグラフィックを切り替えてくれます。

HDDは

shine500GB+キャッシュ用24GBSSD搭載shine!!

24GBのSSDを挟むことでデータの読み込みを高速化。

スペックはバッチリ♪

最近のノートパソコンはWindows8しかないので・・・・・

ディスプレイは

タッチディスプレイhappy01

を選びました♪

一度、ノートパソコンでタッチディスプレイをやってみたかったんですよねえ♪

高齢者や初心者にはマウスではなく画面タッチで説明しやすいかも(笑)

でもね・・・・・駄目なところはぜぇ~んぜん駄目orz

バッテリーはもちろん・・・・・4時間しか持ちません( ̄Д ̄;

後、画面解像度は低いですが・・・・・・

まぁ、おいらには充分のディスプレイ解像度です♪

最後に、本体が重いorz

2.6kgもある(笑)

昔ながらのAll in One ノートパソコンだからこれはしょうがないんだが・・・・・

持ち運ぶとズッシリくる。

というか、持ち運ぶのは部屋の間だけだし。

旅行にも持って行く気はないしね♪

ちなみにスリム型DVD-Rも付いているので、映画鑑賞もお手の物!!

おいらが欲しかったノートパソコンそのものです。

・・・・・・やっぱり、おいらが購入する電子機器はASUSの機器が多いなぁ(*゚▽゚)ノ

でも、これで・・・・・

・ブログを書く

・資料を書く

・TVにHDMI出力

・DVD鑑賞

・検索

・写真、動画閲覧

はストレスフリーでできるようになりました♪

後、やっぱりキーボードって、仮想よりも実機のほうが使いやすいですね。

長い文章を書いていても楽々です♪

これでブログ更新間隔が狭まればいいですが・・・・・ね(;゚∇゚)/

今度はWindows8.1のレビューもしようかと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年11月 3日 (日)

結局、選んだノートパソコンは?

こんばんわ。

たぬさんです。

今日は・・・・・

さて、昨日のブログの続きです。

結局、ノートパソコンを購入することに決めましたが・・・・・・

何を買っちゃおうかなあ♪

ノートパソコンを選ぶのってワクワクしますねぇ♪

とりあえず、パソコン選びの基本をしますか。

おいら独自のパソコン選抜チェック項目は下記の通り。

ただ、あくまで独自チェックなので最終判断は御自分でお願いしますorz

(1)どこで使うのか。

おいらの解答:リビングや寝室、だいたい家の中。

って、ノートパソコン買うって決まってるんだからいいか(*゚▽゚)ノ

でも、家から持ち出さないって事だから

モバイル用の軽いノートパソコンじゃなくて

重くても問題ないわけだ。

おいらの場合は中型~大型ノートパソコン(短距離持ち運べる程度)。

ワンルームや自室でしか使わない場合はデスクトップや液晶一体型

外まで持ち運ぶなら軽量のノートパソコン

もしくはタブレット端末かな。

(2)何につかうのか。

おいらの解答:ブログの更新や、ネット閲覧、文章作成や写真整理などの雑用。

ブログの更新や、ネット閲覧、文章作成には

shineIntel内蔵グラフィックス(Intel HD グラフィックス)shine

で充分。

ただ、Intel内蔵グラフィックスはグラフィックス用のメモリを積んでいません。

内蔵メモリをグラフィックスメモリとして利用するのです。

だからIntel内蔵グラフィックスを使うノートパソコンは

予算に合わせてメモリ容量を最大まで増加

が基本(*゚▽゚)ノ

要するに

雑用系のパソコンにはメモリを最大限まで載せましょう(*゚▽゚)ノ

ということ。

だからといって64GBや128GBまで載せるのではなく・・・・

4GB

あればある程度はこなせますし、通常利用ではこれで事足ります。

8GB

あれば多重にブラウザを立ち上げたりしても余裕の動きを見せてくれるので安心です。

それ以上のメモリの増設は

好み

によりますのでご自身の趣味嗜好でお願いします。

パソコンで3Dゲームをしたい場合は間違いなく

Geforcepc

Radeonpc

などのグラフィックスボードを搭載しているノートパソコンにしたほうが吉。

Intel内蔵グラフィックスでは3D性能は期待できません(3Dゲーム用には作られていない)。

・・・・・まぁ、その前に

3Dゲームを普通のノートパソコンでやるな\(;゚∇゚)/

という話がありますが。

確かにDELLのAlianWareとか最近ノートパソコンで3Dゲームができるようになってきています。

だがしかし!!

ノートパソコンではパワーに限界がきます!!

でも、ほとんど拡張できません(;゚∇゚)/

3Dゲームをしっかりやりたいのであれば、

おいらの一押しはデスクトップ!!

グラフィックボードの性能が追いつかないなら・・・・

高性能グラフィックボードへ換装!!

アプリの動作が重くなったら・・・・

メモリ追加!!CPU換装!!

こーんな感じで機能拡張が可能なわけです。

後はCPU!!

ノートパソコンの用途で変わりますが・・・・・

モバイル用途では低電圧、省エネモードがあるCPU。

これを高性能、ハイスペックCPUにしちゃうと膝に乗っけた時に

膝がまじ熱い(==;

熱くなくても、FAN音がうるさい、バッテリがすぐ切れるなど・・・・

モバイルの意味あるのか?

って感じの

typhoon駄目マシンtyphoon

になってしまいます。

性能を考えるならMacbook Airもおすすめです。

コスパ重視なら・・・・・

おいらは部屋の中でしか使わない、据置型ノートパソコンで構わないのでCPUはできるだけ高性能で(*゚▽゚)ノ

デスクトップや液晶一体型の場合もCPUはできるだけ高性能にしましょう。

・・・・・省エネデスクトップを制作するときは省エネCPU

(3)予算はどのぐらいか。

おいらの解答:高くても10万円まで。

最近ゲームを購入していて、全然お金ないしねぇ。

それに10万円以上のノートパソコンを買うならデスクトップ代わりに使いますがな(*゚▽゚)ノ

液晶モニタとつないでノートパソコンとデュアルディスプレイで使えば、デスクトップパソコンに様変わり♪

もっと歳をとったらデスクトップパソコンも大変になるので、追々は高性能ノートパソコンにする予定ですが・・・・・

今は

中堅のノートパソコンが欲しい(*゚▽゚)ノ

ちなみに、予算が20、30万円ぐらいあれば高性能、低熱量、超軽量のノートパソコンも購入できますが・・・

おいらのポリシーとして、全部入りはいらないし、コスパがいいノートパソコンを購入したい!

・・・・・・と、そーんなところですかね(*゚▽゚)ノ

で選んだノートパソコンはというと・・・・・・

色々書いてしまったのでまた来週ヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年11月 2日 (土)

結局、ノートパソコンを買い直しましたorz

こんばんわ。

たぬさんです。

今日はどっちつかずの曇り空cloudでしたねぇ。

しかもちょっと寒い。

体の弱いおいらには

世知辛い気候(@Д@;

ついにこんな季節がやってきてしまいました( ̄Д ̄;;

さて、先日ノートパソコンが壊れた事をお知らせ致しました。(「ノートパソコンがお亡くなりにありましたorz」記事参照)

そして、代替え手段も考えてiPadを使おうということになりました(「ノートパソコン補完計画」記事参照)

が・・・・・・

結局、ノートパソコンを購入することになりました(^^;

New iPad + Logicool Ultrathin Keyboard Cover

も、優秀なノートパソコン代替え機だったのですが・・・・・

・iPadの利用に違和感を感じる(アプリを終了ではなく閉じる感覚)

・ブログ入力アプリが使いづらい

・日本語と英字切り替えがめんどくさい。

・記号入力が煩わしい

・外部出力インターフェースがないので、テレビとかに今見ているページを表示できない。

等々あり、中々なじめなかったのです。

タブレットとしては使いやすいインターフェースなのですが・・・・・

やっぱり自分の相性が悪いとストレスがたまってくるもので、結局使う機会が減っていく一方。

うーん、これではブログの更新も減っていく一方ι(´Д`υ)

他にもandroidタブレットも考えたのですが・・・・・

androidタブレットではキーボードの入力に難があり、代替としてはちょっとねぇ・・・・という状態。

よくよく悩み考えあぐねた結果

やっぱり・・・・・

いつものがいい(・∀・)

いつも使ってる環境がないと駄目なんだなって事がわかった(*゚▽゚)ノ

なので、仕事で利用しているネットブックを利用してみることに・・・・・

おお!

やっぱりいつもの

Windows環境+GoogleIME+FireFox

が一番使いやすい。

そうなんです。

おいらはココログを書くときはWindows+GoogleIME(ATOK)+FireFoxなのです。

実はこの組み合わせが一番しっくりくる組み合わせ・・・・

shineシックルセット!!shine

なわけです。

・・・・・・シックルセットは勢いで作った。後悔はしていないヘ(゚∀゚ヘ)

でもね、ネットブックだと画面が狭すぎる!!

だって

10インチだもの(;ω;)

でね、大きくて無駄かもしれないけどおいらには13インチ以上じゃないと駄目なんだなぁって。

それに、仕事で利用しているネットブックを壊しても困るし。

ということで、ノートパソコンを購入することを決心したのです(*゚▽゚)ノ

おいらの大好きなパソコン選びの時間がやってきたわけです♪

ここから先はまた明日ということで(*゚▽゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年10月27日 (日)

apache2.2のpidファイルの罠

こんばんわ。

たぬさんです。

今日はいい天気でしたね。

買い物に出ていたかみさんは

肌寒かったshock

との事。

秋から冬に季節が変わってきているみたいですね。

そ~んな時、おいらはこの季節限定イベントの

風邪wobbly

で寝込んでおりました。

かみさんのお陰でゆっくりできたので体調の方は良くなってきています(*゚▽゚)ノ

ありがとう、かみさんheart02

さて寝込んでる都合上(?)、時間もあるので久しぶりに技術系の話を書こうと思います。

今回はapache2.2系の設定についてです。

仕事でWEBサーバの移管作業が最近多く、そのときにになった事なのでメモメモ。

apacheを知らない方はスルーでお願いします。

apacheについて知りたい方はGoogle大先生にお尋ねくださいorz

多分、世の中のapacheユーザのほとんどは2通りの方法でインストールしていると思います。

1つは

ソースからコンパイル

もう1つは

パッケージインストール(rpm等)

おいらは

メンドクサイ仕事&やっつけ仕事

に関しては

パッケージインストール

でやっつけていました。

でも、パッケージインストールって脆弱性出たときには対応が遅い事があります。

まぁ、ソースから自分でRPMビルドしてインストールって手もありますが(^^;

脆弱性の対応に追われるとそういうときに困った事になるのです。

内部的なサーバの場合は、パッケージインストールでも問題はないのですが・・・・

インストール手順を定型化したほうが、今後は楽になると思い立ち

最近はソースコンパイル一筋でがんばっています(*゚▽゚)ノ

で、そこで以前から気になっていた事を実行しようと。

ソースコンパイルしたapache2.2のpidファイルやlockファイルって

apache2.2のホームディレクトリ配下のlogsディレクトリに必ずあるんですよねぇ。

なんでログ出力場所にpidファイルがΣ(゚д゚;)

って、常々思っていたんだけど。

logsディレクトリってログ削除と共にpidファイルを消されても困るんですよね。

なので、本当は

/var/run/httpd.pid

とか

/usr/local/apache2/run/httpd.pid

に置きたいなと。

RPMからインストールすると/var/runあたりに置いてくれるから安心なんだけどねぇ。

なので、ソースコンパイルした際にソースディレクトリ内の

httpd-2.2.xx/build/rpm/httpd.init

/etc/init.d

にコピーし、このスクリプト中の

httpd=${HTTPD-/usr/sbin/httpd}
pidfile=${PIDFILE-/var/log/httpd/${prog}.pid}
lockfile=${LOCKFILE-/var/lock/subsys/${prog}}
・・・・・・・・
CONFFILE=/etc/httpd/conf/httpd.conf

の行をインストールしたディレクトリに変更。

もしくは

HTTPD=/usr/local/apache2/bin/httpd
PIDFILE=/usr/local/apache2/run/httpd.pid
LOCKFILE=/usr/local/apache2/run/httpd

をhttpd~の行の前に追記してもOK。

※CONFFILEは前の行とは違う場所に書いてあるので注意。

このpidfileの設定を変更したのでpidfile用のディレクトリを作成し、root権限に設定。

これでプロセス起動時に作成してくれるのかな?

#service httpd start

でapacheを起動!!

・・・・・・・・・・・・

ファイル一切生成されず(;゚∇゚)/

ほえ?なんで?

しかも、そのおかげで起動失敗orz

pidfileを/usr/local/apache2/runに変更し、ディレクトリのパーミッションも777。

ファイルが生成されないはずが無いorz

おかしい。

何かがおかしい。

httpd.confの内容を確認しても・・・・・・pid設定情報はない。

実は以前にも1度試してどうしてもpidファイルが生成されない事があったんだけど・・・・

その時は対応時間が少なく、サービスでの起動は断念したのです。

でも、今回はクラウド化ということもあって、絶対自動起動化したいと思っているのです。

結構、クラウドって、

仮想サーバなんでHA化されてます♪

って銘打つ会社があるけど・・・・・

本当にHAしているわけじゃなく、

片方のサーバ落ちたら、片方が起動してIP引き継ぐ

っていう状態をHA化と言っている事もあるので

プロセスの自動起動

って結構重要なんですよ。

何か設定があるはずだと思い、apache2/conf/extraの中身も確認してみる。

すると・・・・・・あった(゚▽゚*)

apache2/conf/extra/httpd-mpm.confに(;゚∇゚)/

え~~~~!!

何でhttpd-mpm.confに書いてるの(;ω;)?

ちょっと意味がわからないんですけど(==;

mpmってマルチプロセッサモジュールの略でしょ?

pidとかlockファイルとか関係ないんじゃないの?

実際、mpm関連の設定内容が記載されてるし(==;

まぁ、ここの

   <IfModule !mpm_netware_module>
       PidFile "logs/httpd.pid"
   </IfModule>

   <IfModule !mpm_netware_module>
       PidFile "run/httpd.pid"
   </IfModule>

に変更。

lockファイルもついでに変更。

   <IfModule !mpm_winnt_module>
   <IfModule !mpm_netware_module>
      LockFile "run/accept.lock"
   </IfModule>
   </IfModule>

ということで、apacheを/etc/init.d/httpdスクリプトを使って起動!

おっ!pidファイルもできた(*゚▽゚)ノ

プロセスも起動が確認できたし、停止も問題なくできた!

これで、簡単にhttpdの起動を制御できるようになり・・・・・

サーバが再起動しても、自動でプロセスが起動するようになりました(*゚▽゚)ノ

これで一安心です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年10月18日 (金)

ブログ再開しますorz

こんばんわ。

たぬさんです。

長らくブログを書いていませんでしたが、再開致します( ̄Д ̄;;

というのもですね・・・・・

MyデスクトップPCがお亡くなりになりました\(;゚∇゚)/

しかも突然に。

先々週のとある日、仕事から帰ってきて・・・・・

spa疲れを癒したいspa

と感じたおいらはまずは・・・・・

パソコンの電源をONにしました(*゚▽゚)ノ

・・・・・いつもとあんまり変わりないですな。

で、いつもなら電源ボタンを押すと

ヒュゥ~~~ン

というCPU FANの音と共に電源が点き、HDDがカリカリいいだすのですが・・・・・

シーーーン

・・・・・・え?

もう一回、電源ボタンを押すも・・・・・

シーーーーーーーーン

電源コード抜き差し!

マザーボードのコネクタ類抜き差し!

電源ボタンON!!

・・・・・・完全に沈黙のご様子orz

ふぅ、とりあえずかみさんのPCから電源ユニットを借りて接続してみたところ・・・・・・

起動したヽ(´▽`)/

ということは、電源ユニット死亡確定。

電源交換ですな( ̄Д ̄;;

ということで次の日の帰りがけに↓の電源を購入し、帰宅。

サイズ 【HASWELL対応】 剛力短2 プラグイン ATX 700W 80PLUSブロンズ SPGT2-700P

以前からプラグイン方式使ってみたかったんだ♪

通常より小さめの電源だからケース内も広くなって、無駄なケーブルがなくなってスッキリ。

以前よりも風通しが良くなったんで、ケース内若干涼しいし。

で、OSが起動して動作確認したところで夜遅かったので・・・・・

その日は作業終了と(*゚▽゚)ノ

電源交換だけだと楽々ですな。

明日はPCで作業しよっと、と思い・・・・・・次の日

さぁ、作業するかと電源ボタンを押す。

ヒューーーンヽ(´▽`)/

おお!いい感じでCPU FANが回り始めたぞっと!!

・・・・・音の感じはいつもと変わらないけどね。

そのままほっといて、違うことをして戻ってくると・・・・・

画面が消灯のままΣ(゚д゚;)

そんな事ないでしょぉ~(;゚∇゚)/

マウスをクリック!クリック!

キーボードを打鍵!打鍵!

・・・・・一向に画面が点灯する気配がない(@Д@;

もう、電源を完全に落として再立ち上げ!!

ヒューーーン

ああ、この音は鳴ってたね♪

シーーーン

あれ?

HDD回転音が鳴ってないけど?

ど・ど・ど・どういうこと(@Д@;

電源を落とし、メモリの抜き差しをして再起動!!

・・・・へあ?OSまで起動できたぞ?

メモリの接触不良か?

うーむ。なんかおかしいけど、使えてるから・・・・・

まぁ、いいか!!

で、次の日には同じ現象で悩んでいるおいらが居るわけだ。

しかも、今度はメモリの抜き差しをしても起動しない。

マザーボードに状態コードが表示されているので確認してみたら・・・・

00

面白いなぁ、「00」なんてコードあるのかぁ。

と、思いつつマニュアルを読んでみると・・・・・

00:利用されておりません(Unknown)

・・・・・なんで、こんなコードが表示されてるんだろう?

神様の嫌がらせとしか思えない(#`Д´)

まぁ、多分電源が壊れたときに一緒にマザーも虫の息だったのかもしれません。

結局、マザーボードも追加購入↓

GIGABYTE マザーボード AMD 990FX+SB950 SocketAM3+ GA-990FXA-UD5 REV3

次の日の夜中22:10にマザーボード到着。

その日に換装して、やっとこさ安定してOSが起動するようになりましたorz

この起動したのが、夜中の23:30。

寝るさ。

嗚呼、寝るさ(*`∧´)/

そんなこんなで3連休をつぶした訳ですよ。

昼間は「ポケットモンスターY」、夜はパソコン修理。

さんざんな3連休でしたorz

ちなみに、その後の余談ですが・・・・・

マザーボードを交換したので、Windows7のライセンス再認証をやらなきゃならなくなり・・・・

インターネット経由で更新できなかったので、ライセンス窓口に連絡しめんどくさい手続きまでやらされましたとさ。

・・・・・疲れたわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年9月 2日 (日)

ノートパソコン(U30JC-QX075V)をパワーアップしました♪

こんばんわ。

たぬさんです。

昨日といい、今日といい

すっごい雨ですね。

これが

ゲリラ豪雨rainthunder

というやつでしょうか( ´・ω・`)

今日は自転車の修理に行こうと思っていたのですが・・・・・・

お出掛けをやめて正解でした(--;

雨男が外にでたら確実に

ゲリラ豪雨のえ・じ・きheart03

さて、以前購入したASUSのノートパソコン(U30JC-QX075V)ですが・・・・・

最近調子が悪い。

リビングでブログ書いたり

リビングで検索したり

かみさんがちょっとした検索をしたり

家族みんなでテレビに出力した写真や動画をみたり

色々と大活躍なノートパソコンなのですが、

初期起動が遅かったり

アプリの起動が遅かったり

Flashの動作が重かったり

様々なタイミングで、動作がのろいのです( ̄Д ̄;;

特にマシン的には問題なさそうなんだけどなぁ・・・・

CPUはCore i5だし、メモリは2GBだし、HDDも200GBはあるし。

・・・・・・って、メモリ2GBじゃん∑(゚∇゚|||)

今時2GBなんて少ないよ(==;

ブラウザも結構な数立ち上げてるし、Flashゲームやってるし、動画も見るし・・・・

さすがに2GBじゃ足りないか(--;

とりあえずメモリを増やした方がいいかもしれないので、

ノートパソコンの搭載メモリ調査から!!

このノートパソコンの搭載メモリは・・・・

shineDDR3 SO-DIMM PC3-8500shine

これを2枚差しで8GBまで搭載可能と。

って、

8GBも搭載可能∑(=゚ω゚=;)

じゃあ、限界値までメモリを搭載しちゃいましょ!!

・・・・・・・・・・・・・

でも、メモリの値段ってお高いんじゃないの!?

そんなことはございません(*゚▽゚)ノ

ね、そんなに高くないでしょ?

4GBを2つ合わせて3000円ちょっとで、パワーアップするなら買うでしょ?

更にメール便対応しているので楽天ポイントで送料分+αを差し引いて2000円ぐらいで購入できました

しかも

取り付け簡単!!

写真のように、パソコンの裏面に返してドライバでねじ(赤丸)を取り外す↓

P9021348_2

P9021349_2

ふたを取り外したら、元々入っていたメモリをロック(赤丸)を左右に外して取り外す↓

P9021350_2

購入した2枚のメモリを斜めに差し込みロックへ押し込む!!

メモリスロットとメモリの切り込み(青丸)を合わせればうまくいきます。

ただし、バッテリーを外す事を忘れずに\(;゚∇゚)/

で、結局↓

System

しっかり認識しましたよ!!

さすがに4GBあれば、動作は軽いので・・・・・

メモリをHDD代わりに「RAM Disk」を作って、そこにFirefoxをいれました。

メモリからブラウザ起動するとチョッパヤですねぇ(*゚▽゚)ノ

やり方は今度、こちらのブログに掲載しますね。

OSの起動速度はそこまで変わりませんが、起動してからの動作が機敏になりました♪

2GB RAMDisk + 6GBメモリ

でとっても快適環境です!!

なんだか、最近

ノートパソコンの処理が重い

ノートパソコンの動きが悪い

という方が居ましたらメモリ不足が一因かもしれません。

今はパソコンのメモリが激安です!

メモリを増やせるのであれば今のうちに増やすが吉(*゚▽゚)ノ

悩んでいるかたは自分のパソコンに合ったメモリ価格を調査してみるといいかもしれませんよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年4月21日 (土)

crontabの表記フォーマット(Linuxでタスクを設定するには)

こんばんわ。

たぬさんです。

なんか、暖かかったり、寒かったり、雨降ったり、晴れたり、雷なったり・・・・

忙しいな!もぅ(*`∧´)/

一向にモチベーションが上がらない今日この頃です。

かみさんなんか・・・・・

ぶっ倒れて救急まで連れてったし(;゚∇゚)/

忙しいな!もぅ(*`∧´)/

ってことで、仕事していて気になった事をメモメモ。

というかいっつも忘れるんだよね。

crontabの書き方ってさ

crontabってなんぞやって人の為にウンチクの一つでも。

crontabってWindowsで言うタスクマネージャです。

要するに何日の何時に定期的にプログラムを実行しますとか。

一番わかりやすく言うとバックアップ。

毎週金曜日の23:30に定期的にバックアップを取得するって感じかな。

cronというコマンドがcrontabを見て、登録されているプログラムを指定された日時に実行してくれるってわけ。

ちなみに、WindowsよりUNIX(Linux)の方が先にこの機能を実装していたんだよ。

しっかしねぇ。

毎回、毎回、同じようにcrontabを書いているのに

忘れるんだなコレが( ̄Д ̄;;

みんながみんな、口を揃えて必ず言う、

「・・・・・crontabってどうやって書くんだっけ?(ゝω・)」

と。

flairですよねぇ~(*゚▽゚)ノflair

で、書き方の前にcrontabコマンドの簡単な説明。

# crontab -l

実行したユーザのcrontabに設定されているタスクを表示できます。

# crontab -e

このコマンドで実行したユーザのcrontabを編集する事ができます。

編集するエディタはデフォルトではvi(vim)なのでviを使えると楽ちん♪

ただ、他のエディタも利用できますよ。

その際は実行したいエディタを環境変数に登録しておく必要があるのですが。

# export EDITOR=/usr/bin/emacs

上記のように環境変数に登録すると、crontab -eコマンド時に、指定したeditorを実行してくれます。

さてさて、これでcrontabの編集ができるようになりました。

ここがおいらが必ず忘れる部分です(;゚∇゚)/

【分】 【時】 【日】 【月】 【曜日】 【コマンド】
分:0-59、*(毎分)、*/10(10分毎)、実行する分の列挙(カンマ区切り)
時:0-23、*(毎時)、*/2(2時間毎)、実行する時の列挙(カンマ区切り)
日:1-31、*(毎日)、*/7(1週間毎)、実行する日の列挙(カンマ区切り)
月:1-12、*(毎月)、*/2(2ヶ月毎)、実行する月の列挙(カンマ区切り)
曜日:0-7(0または7が日曜日)、*(毎曜日)、*/2(隔日)、実行する曜日の列挙(カンマ区切り)

たとえば、朝の2:00にバックアップを取りたい場合↓

0 2 * * * /root/backup.sh

毎週日曜日の0:00にコマンド実行する場合↓

0 0 * * 0 /root/runrun.sh

20分毎にpsコマンドをファイルにロギング↓

0,20,40 * * * /bin/ps -aux >> /root/pscmd.log

↑をもっと簡単にすると↓

*/20 * * * /bin/ps -aux >> /root/pscmd.log

こんな感じです。

ちなみにcrontabに入力したのにコマンドが実行されない場合は3点確認してください。


(1)コマンドは実行形式になっているか?

自作したシェルを実行したい場合にまず確認するのはxフラグがファイルに立っているかどうか。

もし、xフラグが亡ければchmodコマンドで実行形式にしましょう。

(2)コマンドにパスが通っているか。

自作シェル内に表記されているコマンドが絶対パスで表記されているか、

もしくは、sourceコマンドで環境変数が読み込まれているかどうかを確認しましょう。

パスが環境変数に設定されていなければ実行すらできませんので要注意。

(3)自作シェルのデバッグは済んでいるかどうか。

自作シェル自身のエラーが発生している場合も実行されません。

cronの実行ログは/var/log/cron.logに出力されているので確認してみましょう。

cronは実行されているのに、コマンドが実行されない理由はシェルからエラーが返されているからです。

もう一度確認をしてみましょう。


・・・・・・っとこんな感じです。

crontabの表記フォーマットは忘れがちなので、これで一安心です(*゚▽゚)ノ

かみさん、実は今回もエントリーしています「第5回すくパラブログコンテスト」

・・・・・・・・・・・・

ただ、今回は本人が一度倒れており、ブログ更新も頻繁には無理orz 

「参加することに意義がある」的な状態ですが、良ければ投票してあげてくださいね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧