« XenServerとIPC-AM3DD785G(Vol.5) | トップページ | XenServerとIPC-AM3DD785G(Vol.6) »

2010年6月27日 (日)

PSPのメモリスティックをCR-5400へ(Vol.1)

こんばんわ。

たぬさんです。

最近、アニメが盛んで深夜帯とかに面白いアニメが放映していたりしますよね♪

おいらは一応、子持ち。

夜中のアニメをリアルタイムで見ることは最近なくなりつつあるのが現実。

・・・・というか、そんな夜中まで踏ん張れないおじさんになってきたってのも現実orz

しかも、深夜帯のアニメって子供に見せられないシーンてんこ盛り。

そこで、PSP!!

PSPで再生できる形式に録画したDVDをエンコーディング(*゚▽゚)ノ

メモリスティック内に動画ファイルを保管し、会社の行き帰りに視聴するスタイルが最近定番になってきたんですけど・・・・・・・・・・

メモリスティックの容量が足りん\(*`∧´)/

確かに動画を入れっぱなしじゃ、容量が少なくなるのは当然。

動画を見たら消す。これ常識。

なのに容量が足りない。

一応、CR-5300というメモリスティック型microSDアダプタに8GBのmicroSDを挿して使っていたのだが・・・

なのに容量が足りない。

・・・・・・・・・・・・Σ(゚д゚;)

わかった。

最近のゲームに容量取られていやがるorz

特に「メタルギア ソリッド ピースウォーカー」の容量がすごい。

ゲーム単体で1.27GBとは何事∑(゚∇゚|||)

その他にもUMDよりもダウンロード販売に頼っているたぬさんはゲームに容量を使いまくりなのです。

・・・・・・・・だって、UMDよりダウンロード販売の方が確実に安いんだもの。

お金のないたぬさんには選択の余地はないわけよ(;ω;)

ま、UMDの読み込み時間と読み込み音が無くてうれしいんだけどね♪

ということで、至急容量を増やさなければならなくなった。

さて、どうすると考えて検索していたところ、「CR-5300」を販売しているPhotoFastから「CR-5400」という商品が販売されていた。

こんな商品↓

microSDアダプタです。

「CR-5300」↓と同じじゃんと思うでしょう?

あっ、思わないか( ̄Д ̄;;

「CR-5400」はmicroSDを2枚差しして、更に容量は2枚分の容量になるのです。

上の「CR-5400」の写真の下にも書いてありますが、

microSD16GB X 2枚 = メモリスティック32GB

となるのです。

なんだかすごいでしょ?

ただし、「CR-5400」の中身は単純なものなのでそれぞれのSDカードに振り分けてデータを保存する等の賢い機能はついていません。

確実にmicroSDをまたがります。

そこだけがネックですが、PSPに挿したらPSP専用にしか使いません。

特に問題はないかと思います。

実際に届いた「CR-5400」はこちら↓

P6260037_1

こんな感じでmicroSDを2枚させるようになっています。

ちなみに容量を増やすためにもう一枚microSD8GBを追加購入しておきました。

これで

以前からのmicroSD8GB+追加購入microSD8GB = メモリスティック16GB

となります。

わずか500円(「CR-5400」)+1500円(microSD8GB)=2000円の追加出費。

財布に優しいヽ(´▽`)/

さて、「CR-5400」に以前からのmicroSDと追加のmicroSDを挿し、PSPへ。

PSP上で認識するかどうか・・・・・・・・・・次回のお楽しみに♪

|

« XenServerとIPC-AM3DD785G(Vol.5) | トップページ | XenServerとIPC-AM3DD785G(Vol.6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PSPのメモリスティックをCR-5400へ(Vol.1):

« XenServerとIPC-AM3DD785G(Vol.5) | トップページ | XenServerとIPC-AM3DD785G(Vol.6) »