« Tanusan Town81日目 | トップページ | EeePC対抗馬出現(CloudBook) »

2008年3月18日 (火)

KORG DS-10

こんばんわ。たぬさんです。

最近、初音ミクやらなんだか音楽生成ツール系(初音みくは関係ないか?)がはやっていますね。

なんとDSでもこの手のゲームが販売されます。

名前は「KORG DS-10」!!

なんと作曲用ソフトがDSで販売されます!

モバイル環境では実現しにくかった音楽制作をDSのタッチペンひとつで電車の中でも実現できます。

なんとシンセサイザーのMS-10をインターフェースデザインとしDSそのものをシンセサイザーにしてしまうのです。昔、ピアノを習っていた時にシンセに触ったことがあるのですが、色んな音を出せて色んな楽器のいろんなリズムがとれてピアノよりも創造力が湧いてくるのをよく覚えています。

それがDSでできるってだけですごいのにWiFiを使って曲の交換や同時プレイも可能ってのがすごい( ̄□ ̄;

街角でこのソフトを使って複数台で演奏している人達ででてくるかも(いやマジで)

発表元のAQインタラクティブさんがYouTubeに操作中の動画をアップしていますので是非音を出しながら見てみてください。ちなみにおいらは痺れました(^^;

動画自体はちょっと長めですがKORG DS-10の魅力がわかっていただけると思います。

以下は発表されている仕様です。

- 世界初のニンテンドーDS専用音楽ツール・ソフト
- パッチング可能な2台の2オシレーター・アナログシンセ・シミュレーター
- アナログシンセ・シミュレーターで制作した音を使用した4パート・ドラム・マシン
- 6トラック(アナログシンセ×2、ドラム・マシン×4)/16ステップ・シーケンサー
- ミキサー部にディレイ、コーラス、フランジャーの3種類のサウンド・エフェクトを装備
- タッチコントロール画面、キーボード画面、マトリクス画面の3種類のノート入力モード
- タッチコントロール画面によるリアルタイムのサウンド・コントロール・モード
- ワイヤレス通信による複数台での同時プレイ、曲や音色の交換可能

ちなみにこのDSソフト「KORG DS-10」はAmazonのみの販売になります。

下記に予約サイトまでのリンクを貼りますので一度のぞいてみてください。

発売日 :2008年7月24日

価格 :4,800円(税込)

KORG DS-10(Amazon.co.jp限定販売)

|

« Tanusan Town81日目 | トップページ | EeePC対抗馬出現(CloudBook) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KORG DS-10:

« Tanusan Town81日目 | トップページ | EeePC対抗馬出現(CloudBook) »