« FFⅩⅡ | トップページ | 母強し2 »

2006年3月24日 (金)

母強し

おいらの子供が遂にうまれました~♪オメデトありがと♪

でね、予定日より1週間前の出産だったこととその他もろもろの

理由で非常に難産で帝王切開で出産を行いました。

もろもろの理由はかみさんに書いて良いかどうか聞いてから

書きますね。

でね、すごいと思ったのはやっぱりかみさん!!

陣痛の痛みに耐えに耐え、お医者様が「これではやばい」

って言うところまで頑張って耐えて、そこから帝王切開ですよ。

尋常じゃない痛みに加え、お腹を切らなきゃならないって

自分だったらかなりきついっすね。

とうのおいらも「ここまで頑張ったのに・・・」とか「手術に耐えられるのか」とか

頭にめぐらせましたがどんな考えでもつらすぎですよ。

でも、かみさんは痛みに耐え抜き、手術をして無事生還!!

お腹の赤ちゃんも生還!!

手術の腕ってのもそうですけど、やっぱり気力が続かなきゃ

こうはいかないよね。

すごいぞかみさん!!

最近、「帝王切開は楽でいいわね。」「あの傷跡って帝王切開かしら」なぞと

のたまわるお馬鹿なばあさんどもがいますが、このかみさんの状況を見ると

そんなことは言えなくなりますぞ。自然分娩も帝王切開も大変なんじゃい。

・・・・おいらは2人とも無事に帰ってきたとき・・・・不覚にも安心して泣いてしまいましたよ。

感動の1日でした。

|

« FFⅩⅡ | トップページ | 母強し2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母強し:

« FFⅩⅡ | トップページ | 母強し2 »